今、注目の新設保育園とは?|保育士求人サンライズ

保育士求人サンライズ

東京・神奈川・千葉県の保育士の求人・派遣・
転職のお仕事探しなら

menu
お電話でのお問い合わせはこちら 050- 5804- 0244 050- 5804- 0244 【受付時間】9:00-22:00
お役立ち情報 お役立ち情報

お役立ち情報

今、注目の新設保育園とは?

待機児童問題が注目される中、非常に注目を集めているのが新設保育園です。さまざまなところで注目を集めていますので、ブランクのある方も新設保育園で働いてみたいと感じる方が多くなっていることでしょう。ここでは、新設保育園についてご紹介します。

 

新設保育園で働こう!

待機児童問題が注目される中、保育士の処遇改善なども動きが活発になっています。そんな中、もう1度保育士として仕事に復帰したいという方が増えています。

これまでの経験やブランクなどが理由でなかなか復職に踏み出せないという方におすすめしたいのが新設保育園です。

新たに開園するので、フレッシュな気持ちで保育に当たることができるでしょう。

また、新しくオープンした保育園では全職種を対象に募集をするので、保育士をはじめ主任職や施設長(園長)、栄養士、看護師などの募集もあります。

その他、ご自身のライフスタイルに合わせた働き方ができることがあります。

 

新設保育園で働くメリットとは?

新設の保育園にはどんなメリットがあるのかをご紹介します。

・キャリアを積むことができる

保育士としてキャリアを積み上げたい方にとって、新設保育園はメリットがあります。新しく誕生した保育園は一からすべてを作り上げる必要がありとても大変なのですが、経験の差はありますが、一緒に働く先生たちは同期といっても過言ではありません。したがって、重要な仕事が任されるなんていうこともあるでしょう。そのようなことから、たくさんの経験を経てキャリアを積むことができます。

また、通常の公立園や既存の保育園では、限られたポストになるので誰かが退職したり、定年を迎えない限り、出世がなかなか厳しくなりますが新設保育園ならみんな横並びですので、重要なポストに大抜擢される可能性もあります。

・人間関係が良好なことが多い

新設保育園のメリットとして一番大きいのが人間関係を一から構築できるということです。保育園は女性が多い職場のため、人間関係が難しいとも言われています。特に長い歴史のある園は、さまざまな世代の先生がいるので複雑な人間関係が構築されていることもあり、場合によっては派閥があったりすることも…。しかし、親切保育園なら、一から人間関係を構築しなければなりませんが、複雑な人間関係に悩まされることはありません。

・保護者の理解を得やすい

歴史のある保育園では、先生に対する目が厳しくなりがち。しかし、新設保育園は保護者のとの信頼関係が築きやすいといわれています。

新しい園で大変だなと思う心理が働くので、先生に協力しようという気持ちが芽生えると同時に一緒に作り上げたいと協力的な保護者の方が多くなるのが特徴といえます。